原宿 東坡 (トンポー)のマーボー豆腐

話の種に激辛と言われる、裏原宿の東坡 (トンポー)のマーボー豆腐を食べに行ってまいりました。


まずは水餃子。
うん、普通にイケます!


それから、ジャガイモとセロリの炒め。
シンプルなんだけど、美味しかった!!ビールがすすみます~


そして、いよいよメインのマーボー豆腐。
丼にマーボー豆腐を盛った後に、これでもかと振りかける山椒の量にドンびき・・何もそんなに・・・ああぁ~せめて避けられるようにそのままでぇという願いも空しく、その上に更にマーボー豆腐を盛っていたので混ぜ混ぜ状態。
同僚が罰ゲームに利用したこともあるだけあって、強烈なお味でした。唐辛子の辛さではなくて、まさに山椒!!
か、辛い・・そして、舌が痺れるぅ・・・はらほろひれはれ~な感じでした。完食とても無理。こ、これじゃ、マーボー豆腐の旨みが感じられませんがな。ひたすら山椒。苦いし。常連らしき人は食べ切れなかった分をお持ち帰りしてました・・すごっ
私はといえば、山椒は当分もう結構です・・・
人生2度目の絶句・・大昔に新宿のガンジーの胡椒効いた黒々としたカレーを食べて以来の衝撃。喩えれば、大人になってから遊園地の強烈なジェットコースターとか乗って、あー怖かったとか言いながら、なぜお金を払ってまでこんな無駄な刺激を受けなければいけないのだろう・・とふと我に返る瞬間に似ている。

世の中にはこれが癖になる人もいるようだけど、今度来たら少なくともマーボー豆腐は避けるべし。トマト豆腐の方にしてみよう。

■  [PR]
by kara_melek | 2008-09-09 23:59 | gourmet
<< 明日午後から海南島&広州に行っ... 銀座レカンでランチ >>