カテゴリ:event( 26 )

パリ・ドアノー展ーロベール・ドアノー写真展

a0052496_0121792.jpg
ロベール・ドアノーの名前を知ったのは、まだまだ何か新しいことに挑戦したくてしょうがない悪あがきの年頃だった遥か10数年前に、恥ずかしながら、フリーライターとかも面白そうだな、なんて思って入門編みたいな短期講座に通ったときだったような・・・
当然文章力だけでなく、写真の知識も必要になってきて、そのときにロバート・キャパとロベール・ドアノーの名前がインプットされた気がします。

たまたま招待券をもらったので、パリ・ドアノー展ーロベール・ドアノー写真展を観に日本橋三越に来たわけです。

パリという最高の舞台で、ありのままの姿を写しだしているのだけど、絶妙なタイミングや画面構成でとても面白い写真が多い。
思わず微笑んだり、その構成に感嘆したり。
私自身も写真を撮ることは好きなので、とても勉強になります。

特に上のパンフレットの『パリ市庁舎前のキス』は誰もが見たことあるのではないでしょうか。

ドアノー自身の言葉・・
「写真は全てを写す必要はない。見る側が夢の中で想像してストーリーを作り出すもの」
[PR]
by kara_melek | 2008-10-13 23:59 | event

対決 巨匠たちの日本美術展

a0052496_23264012.jpg会社帰りに、せっかく招待券をいただいたのがあったので、上野の国立博物館に対決 巨匠たちの日本美術展を見に行ってまいりました。
行ってびっくり!!入場制限していてなんと30分待ち・・こんな風に並んでまで見るのいつ以来かしら??ううっめげそう・・と思ったものの、明日から京都に行くし、今日が最後のチャンスだから・・と並んできました。
蚊に思い切り数箇所刺されましたがな。
痒い、痒い、と足をかきかき並びましたぁあ!!久しぶりに見せた根性だったわ・・(←がんばってこの程度)


a0052496_23281143.jpg
しかし、待ってでも見た甲斐がありました。見応え十分。
国宝、重文、わんさかあります。
今週の日曜日17日までなので、少しでも興味がある方は是非!!ただし、並ぶの覚悟で。

私が思わず、わぁあああ~と感動したのは・・

乾山の陶器。

歌麿の浮世絵。

宗達の屏風絵や襖絵。

運慶快慶の仏像。

応挙の虎の襖絵。

そして、宗達と光琳の『風神雷神図・対決』はなかなか面白かったですよ。個人的には宗達。

素晴らしかったです!!

今日はさすがに20時半まで延長してました。おかげで閉館間際の空いた頃、じっくり見ることができました、ほっ。だって、最初はもう4重にも5重にも人が大勢いて、見るどころではなかったので!!
[PR]
by kara_melek | 2008-08-15 23:15 | event

すかっと爽やか、体操の内村!!

一昨日の体操の男子団体は連覇ならず残念でしたが、素人目にも差が歴然としていたのでやむなし、と。また次回に期待したいと思います。

実は今日13時過ぎにランチを食べながらワンセグ観戦始めたわけですが、すごいタイミングだったので、ぎょっとしました。
富田、吊り輪から落下?!
え、その前は、内村、あん馬で2度落下?!
かなり衝撃的でした。嘘みたい・・大丈夫かしら、と。
結果↓だったので、よかったけど。

a0052496_22283390.jpg
写真は2点ともYahooスポーツより

ところで、富田の体操も勿論美しいと思うのですが、内村がのびのびと演技する姿は本当にすかっと爽快!
世界選手権にも出たことがなく大舞台はオリンピックが初めてだからこそ、なのか、天性なのかわからないけど、今時の若者的というか天真爛漫というか・・すごいなぁ、と思った。
個人総合に出るような選手って、いくら苦手でも普通あん馬を2度も!落ちないと思うのだけど、「あーあ」って思ったそうです・・それだけかい?!強心臓とも言われていたけど。思わず笑った。好き、好き、こういう男子。


a0052496_2312892.jpgま、でも、床も跳馬も鉄棒も素晴らしかったですからねぇ。その後のリカバリーの速さと結果銀メダルだったからこそ言えたことか・・LIVEは勿論、夜のニュースでも何度も見ちゃいましたが、久々に、すかっと抜けるような爽快感でした。感動をありがとう~
4年後のロンドンに期待したいと思います。
おっとまだその前に個人種目別があるんだーーー


ところで、私が体操で好きな瞬間・・・
床でフィニッシュに入る前に、皆、一呼吸置くのですが、そのときの「行くぞ!」の眼差し。
たまらないわぁ。凛とした目。心洗われる感じ、これはオリンピックだからこそ格別の目をしてるように思われるのです・・まだ見れるわ、種目別で!!

そうそう、北島も平泳ぎ200mで、金メダルでしたね。これで現役引退を示唆するような発言をコーチもしていたけれど、残念な気もしつつ、引き際の潔さも素晴らしい。競走馬でいうと、ディープ・インパクトみたいだな・・・

オリンピック、引き続き、がんばれ日本!!
[PR]
by kara_melek | 2008-08-14 23:59 | event

北京オリンピックー北島に感動!!

今日、会社で11時を回った頃から、みんなソワソワ。
「北島、頼むぞ!」なんて声が聞こえてくる。

そうだ、昨日の準決勝でのタイムがちょっと?だったので、大丈夫かな・・なんて私なりに思ってしまっていたわけですが、もう、今日午前中が決勝だったんだ。
会社には、ニュース見る用に小型テレビがありまして、みんなその前に集まって、バリバリ観戦モード。
私は席で、ワンセグで観戦。余談ですが、ワンセグ、こういう時には使えるわーほんっとに。

さてさて、競泳男子100m平泳ぎ決勝です!

a0052496_07423.jpg
写真は2点ともYahooスポーツより

ターンしたときにはまだ競り合ってて、がんばれがんばれ~だったのが、頭ひとつ出たあたりから、応援すると共に、みんな勝利を確信し大きな歓声が!!

北島、やってくれました!!
素晴らしい~感動しました。
なんて美しいフォーム・・・
そして、上司曰くシビれちゃうくらいの速さ。

本当におめでとう!!
金メダル&世界新記録

応援した私達も超気持ちいぃっす


a0052496_0285613.jpg表彰台でのリラックスした顔・・・
いい顔してますねぇ。
この調子で、平泳ぎ200mもがんばれ~


いやーほんっとに感動しました。
スポーツに限らないとも思うけど、何かに打ち込む姿って美しいですね。
なんというか、プレッシャーを感じない人はいないと思うけど、それに打ち勝つ姿、そして戦いを挑むときの本当に本当に真剣な眼差しがさらに美しさを添えていく感じ、かな。

さてさて、私がいちばん楽しみにしている男子体操の団体決勝も明日あるので楽しみ。
応援するぞーワンセグで
がんばれ、日本!!
[PR]
by kara_melek | 2008-08-11 23:57 | event

山本容子のワンダーランドへようこそ

a0052496_0554970.jpg東京最後の?!と言われる副都心線という新しい地下鉄が先週開通した。
明治通りに沿って池袋から渋谷まで。
東武線や西武線からも乗リ入れありのためか、まだまだ運転手さんが不慣れようで、混乱続きみたいですね。
先週、私達が乗ったときも、駅で停車位置の調整にちんたらしてました。今やメトロの駅のほとんどは、飛び込み防止のためか、新幹線みたいに柵を作ってるので、その辺も運転手を惑わせているのでしょう。
がんばれー!運転手!!


a0052496_056162.jpgこの副都心線の設備投資は、渋谷駅(右写真は先週早速乗ったときに撮った『地宙船』をイメージして安藤忠雄さんが設計したドーム)では東急、新宿3丁目駅では伊勢丹が億単位の資金を出したようです。確かに西武池袋線や東武東上線からは乗り換えなしでアクセスが抜群によくなるので、集客も期待できるといったことろか・・


a0052496_056356.jpg新宿3丁目の駅付近にパブリックアートプロジェクトの一環として、山本容子さんのステンドグラスとモザイクの絵が目を楽しませてくれますので、もし行く機会があれば是非見てみて下さい!


a0052496_0573360.jpg更にその一環で山本容子のワンダーランドへようこそが伊勢丹本館7階の催事場で開催されていました。山本容子さんをいつ何のきっかけで知ったかは忘れてしまいましたが、10年以上前から好きなアーティストのひとりです。線の柔らかい感じとか、遊び心、とか。すでに50代なのに、お美しくていらっしゃるご本人自身も魅力のひとつ。


a0052496_0575665.jpg今回もうさぎちゃん達の可愛らしいこと。


a0052496_058141.jpg人々に幸せを与えてくれる、そんな感じ。ほのぼのぉ~
[PR]
by kara_melek | 2008-06-22 23:59 | event

芸術都市パリの100年展

a0052496_174116.gif
今日は運転免許の更新(ここ数年ほとんど運転してないペーパーのせいか、久々のゴールドだぁ、やったぁ!!しかも法改正で8tまで限定付き中型免許になっていた。8tまで運転できちゃったなんて知らないし・・)に行った帰りに、上野の東京都美術館に行ってきました。
『芸術都市パリの100年展』
エールフランスも協力してるせいか、招待券を2枚いただいたのです。

オペラ座が建設され、パリ万博に向けて建てられたエッフェル塔、モンマルトルにサクレクール寺院が建てられる頃までの変遷。
1830年から1930年までのパリの100年間にスポットをあてたもの。
印象派の絵あり、その時代にまつわる風刺画あり。
モネの絵はいつ見ても綺麗。それからユトリロの白。そしてアンリ・ルソーの絵もいつもの如く不思議な遠近感と動きの無い感じが、喩えていうとキティちゃんっぽくて好き。
なかなか楽しめました。

あーなんだか、この前の旅行でちらっと寄ってきたばかりだけど、パリにまた行きたくなってしまった・・
最近はトランジットで数時間~1日の短い時間でしか滞在していないので、久々にじっくり滞在してパリを楽しむのもいいかも。
はっ!ふと思い出したけど、前回の旅行がいつもの如く未完でした・・近々やろっと。
[PR]
by kara_melek | 2008-06-15 23:58 | event

歌舞伎座で海老蔵を見てきました!

昨年の課題持越しで、やっと舞台の海老蔵を観てきました。
a0052496_23331233.jpg


a0052496_23352744.jpg小雨が降る中、東銀座の歌舞伎座に到着~


a0052496_2336094.jpgお昼の部の演目。
義経千本桜で、海老蔵がメインで出るのです~


a0052496_23372065.jpg3階席だったので、舞台はやはり遠い。
残念ながら花道全く見えず・・
思い起こせば、小学生か中学生時代に、親に連れてきてもらったときは、まともに花道が見えた記憶があるので、あれはいい席だったのだなぁ・・・多分それ以来、2度目。
しかし、幕間の休憩2回挟んで延べ5時間弱。
長かった・・・ 
4,200円でこんなに楽しませてくれて、ありがてぇありがてぇ←すぐに影響される歌舞伎言葉。


感想・・もうつべこべ書くのはやめます、表現しきれない・・・
いちおう感想を歌舞伎色にしてみました。
三白眼のド迫力!!
海老様、素敵~
いい男とは顔の骨格いい男
その心は、オペラグラス無しで3階席から観ても、判別可能!!もう釘付け。

また是非観に来たい!!
次は7月かな・・・また海老蔵だし♪

余談ですが、子役が無茶苦茶可愛くて微笑ましく、人々の笑いを誘っていました。立派に台詞しゃべって、ちゃんと首回してキメるのだから大したもの!!天晴れじゃ。
海老蔵も5歳くらいでデビューしてたはずなので、あんな感じの頃も観てみたかったかも。
そして女形の身のこなしの美しさには脱帽・・泣く場面などは古式ゆかしきヨヨヨと泣くって感じで大袈裟でもあったけど、着物の裾さばきなんてもう!!
[PR]
by kara_melek | 2008-05-25 23:17 | event

ニコール・キッドマンが恵比寿にやってきた!

a0052496_16582366.jpga0052496_16584046.jpg

上写真2枚は毎日JPより

今日は恵比寿ガーデンホールで『ライラの冒険』のプレミア試写会があるらしく、ゲスト芸能人と出演者用にレッドカーペットが敷かれて、いつもと違うガーデンプレイスでした。
そのプロモーションでニコール・キッドマンが舞台挨拶に来たようです。
こんなに華やかなイベントは、私が恵比寿に通勤するようになってからは初めてじゃないでしょうか。(実は先輩に「ニコール・キッドマンが来るんだって!。」と教えてもらうまで全然知らなかった・・)
六本木ヒルズあたりなら、珍しくも何ともないと思いますけど、恵比寿ではスーパー珍しい!!
集客力からすると、やはり恵比寿はパワー不足な感じ。それなりに人は集まってたけど、この手のイベントにしてはまだまだだなって感じでしたね。

18時ちょっと前くらいに、ニコール・キッドマン登場!!寒い屋外なのに、期待どおりの白!のノースリーブのマーメイドラインのドレスで登場。スラーっと背が高く美しく、本当にお人形さんみたいでした。やっぱ、大スターってオーラがあるわぁ・・携帯で写真を撮ろうとした瞬間に、私服警備の人に撮影禁止です!と手で遮られてしまった、残念!!

a0052496_0272047.jpg宴の後の、ライラの看板。
たった30分位前には、ここの前をニコールが歩いて通ったのです!!


a0052496_02744100.jpgそして、いつもはこんな感じのシャトー・ロブションも・・


a0052496_0275828.jpg今日ばかりはカラフルにライト・アップされて変身!
わー初めて見た、こんな風にライトアップされたシャトー。
きれいだわ~!!


a0052496_0283984.jpg一定の時間で、青バージョンになり・・・


a0052496_029355.jpgそして次はピンクバージョンになり・・・
幻想的でもあり、おとぎの国のように綺麗な今晩のシャトーでした。
[PR]
by kara_melek | 2008-02-21 23:59 | event

高校時代の同窓会

温泉から帰ってきてから、夜9時半頃に新宿の居酒屋での2次会から合流。
おおっみんな飲んでるねぇ。
地区では2番目に優秀な進学校で(自分で言うな!!)、当時制服がダサいことでは多分日本一だったと思われる某都立高校の5期生の私達なのですが、男子のひとりが、この5期生用のHPを何年も前に開設してくれまして、その掲示板で連絡を取り合ったり、懐かしい仲間が入れ替わり立ち代わり登場することによって、この飲み会も実現の運びとなったようです。

みんな嬉しいくらい変わってない!!
そりゃ、男性だと多少メタボ気味とか頭部若干さびしぃとか、女性だと多少お肌のハリが・・とか若干しわが・・とか、加齢による容貌の衰えはあって当然ですが、いや、それにしても若い!!高校生気分に戻ってしまうからでしょうかねぇ。

前にQuickで書いたように、私と悪友は、どうも大人びていて(=悪そうで)、男子なんてガキで相手にしないわよバリアがはられていたらしい。実際はそれぞれに好きなミュージシャンがいて『おっかけ』(WOW!! 死語だ)してみたり、怠惰なので「たりぃな」と、ごくたまーに2時間目まで来なかったり、たまには『ディスコ』(WOW!! 死語again)に遊びに行く程度。
チョイ悪高校生、まだまだ可愛いガキでした、私と悪友も。
そしてお酒を飲むのは私達に限らず、みんなで何かっていうと打ち上げで飲み会やってたので、問題外。振り返れば、大らかな時代だったな、と。高校生が大っぴらにお酒を飲んでいた時代。

この同窓会のよいところは、当時の高校生時代には話したことない人とも話せてしまったりするのだから・・・
1組から6組まであって、階段をはさんで1-3組は2年生以降理系クラス、4-6組は文系クラスだったので、元々5組で文系の私は、階段より向こう側には無縁の世界。逆のパターンもあるわけで。そんなわけで初めてお話しする方にもお目にかかることもあるのです。

楽しくお酒が飲めました♪
いやぁ、インターネットってほんっとに素晴らしいですね。(水野晴朗調で・・)
こんな風に飲み会までアレンジできちゃうのだから・・幹事さん、お疲れ様でした。
[PR]
by kara_melek | 2007-12-01 23:59 | event

ほんっとに久々の再会@歌舞伎町・雪岳山

同期のKくんとKちゃん他、Kくんの元上司・同僚を含め、総勢6名での飲み会。
どこが合コンだ、こらぁ!あ、気持ちだけねって感じで、和気あいあいと楽しい会でした。ほんっとに久々だったので、どんな風になってるかな、いいおっさんになってるかな・・と思っていましたが、大体予想どおり、全く変わっていなかった、何から何まで。
本当にロマンチストよねぇ、この人は。
昔は、『りさこぉー(設楽りさこ、です、三浦カズの奥様の)』と言ってたなぁと思ったら、最近はずっと『松島菜々子』だそうで・・なんでも彼女がその昔主演したドラマで彼的に3部作なるものがあり、そのドラマに共通するテーマとしては・・「世界中に反対されても、それでも私はあなたが好き」言い方を変えれば、「世界中の人があなたの敵でも、私だけは永遠にあなたの味方。」
妄想癖・・・
「・・・・・・・」
そりゃそうだ、そりゃ確かに誰から見てもいい女だわ。しかし、3人の子持ちで、そんな夢見続けてどうしますか?!
しかし、おぬしも変わらんのう。
しかも、「僕達、平成の三銃士だから♪」 
「・・・・・・・」
ま、確かに男性諸氏、往年のイケメンなのはわかるけど、どう見ても、「昭和の」の誤りでは???と、2度ほど修正を加えましたが、気分害してたらゴメンね。ははっ
こういう人って、長生きすると思います。事実、彼の祖父は94歳の大往生だったということで、彼の守護霊はこの祖父だと豪語しておられました。うん、あなた、きっと、いえ、絶対に長生きするわ。

しかし、きみが色白の女性を好むことは知っているが、「なんかさ、色黒くなったよね、前はもっと白かったじゃん。」って、あの・・ それは前よりも紫外線強いところにも旅行に行くようになったし、お化粧もあまりしてませんし、kara_melekですし。余計なお世話!!ふん!!課題はダイエットに美白ね。常に意識しちゃいるが、しょうがないな。トルコ・ギリシャ帰り直後に会わなかっただけマシだな。

同期のKちゃんも相変わらず淡々とマイペースで、お元気そうで何よりでした。

お店の雪岳山はお気軽な韓国料理って感じで、よかったです。ワインはハズレだったみたいですけど。
昭和の三銃士様、ごちそうさまでした。また飲みましょう、次回は5年も経たないうちに。
[PR]
by kara_melek | 2007-11-29 23:59 | event