カテゴリ:gourmet( 98 )

リッツカールトンの45(フォーティーファイブ)でランチ

かなり素敵なランチでしたね~
眺めは最高、ランチ自体も美味しく、さらにはデザートのビュッフェも美味!!
フォーティーファイブで、幸せな時間を過ごさせていただきました。
リッツカールトン初見参だったのだけど、東京ミッドタウンから上層階へのエレベーターがメチャわかりにくくて驚いた。下界と遮断するためにわざとかい??って感じ。ま、作戦どおり、45階に上がると、そこは優雅な別世界ではあったけれど。


a0052496_23414470.jpg東京タワー、そして湾岸エリアが見渡せて、まさにTOKYO!!って感じの素晴らしい眺め。曇っていたのがちと残念ですが・・


本日はいちばんリーズナブルな4,900円のコースにしてみました。


a0052496_2342316.jpgまずは前菜。
シーザーサラダ、ポーチドエッグ、小海老、ラルドン、ペストークルトン

まずまず。普通に美味しい。
もしかしたら、オーガニックサラダの方をチョイスした方が正解かも・・

パンが私の大好きなクルミパンで、ないすぅ~


a0052496_23452813.jpg
本日のスープはミネストローネ風。

こちらも、まずまず。


a0052496_23465712.jpgポルチーニと季節の茸のリゾット、鶏胸肉のロースト、トリュフの香り

濃厚なポルティーニとトリュフの香り・・・すごーーく美味しかったです。
さっすがー!と、メインまできて思いました!!


a0052496_23551896.jpgデザートビュッフェからお好みのデザートを
淹れ立てコーヒー又は紅茶、ハーブティー

そうです、これが楽しみで来たようなもの。
種類も豊富でワクワク。スコーンやクレープもありました!


a0052496_2350374.jpgデザート盛りました、盛りました。

これがまたひとつひとつしっかり丁寧に作られていて、とても美味しい。
品数を増やすための手抜きな感じなどもちろん皆無。
さすがです。幸せ~

紅茶もダージリンやアッサム、アールグレイまでは普通のラインナップですが、私の愛するウバもありまして、さすがーとここでまた感動した次第です。

また是非是非来たい!!
[PR]
by kara_melek | 2008-10-25 23:59 | gourmet

新宿さぼてんの『イベリコ豚ロースかつ』

よし!とんかつを食べに行こう!!と、新宿パークタワー地下のさぼてんにやってきました。(ぐるなびのクーポンで、ビール1杯サービスありですよ♪)

時々、突然たまらなく、とんかつが食べたーーーいという気分に襲われるのですが、それが今日やってきてしまった・・

メニューを見ていると、期間限定で『イベリコ豚ロースかつ』 す・て・き。
定食で¥1,890はリーズナブル。試してみるべし。

a0052496_1314675.jpg相変わらず山盛りのキャベツ。
そして、ゴマは自分で擦り擦りして、ソースに混ぜる。
そーれーが、さぼてん流。


a0052496_1341699.jpgじゃーーーん、イベリコ豚のとんかつちゃんのアップ。
携帯カメラは相変わらず接写がボケボケですが、このお肉の厚みわかります?
ジューシーで、イベリコ豚独特の油身部分の香ばしさ、絶品でした☆
イベリコ豚はやはり美味しい~
ピンクソルトで召し上がれ!と書いてあったので、その塩とレモンでいただくのが正解。お肉の味が引き立ちます。ソースでも食べてみましたが、お肉そのものの味を十分に楽しむには不向きかも。

ごちそうさまでした!!
10月末までの予定らしいので、また来ちゃおっかな。
[PR]
by kara_melek | 2008-10-18 23:59 | gourmet

浅草フレンチ『オマージュ』でランチ

浅草で非常に評価が高いフレンチオマージュに行ってきました。
一緒に行った友達曰く「グルメは最後には浅草に行き着く」そうです・・
なるほど!納得かも・・・

a0052496_1074476.jpg銀座線の浅草駅から徒歩15分の住宅街の一角にあるのですが、Webの地図どおりに何本も横に交差する道を通過していくので、この辺かな?ってところで、ちょうど家の中から出てきた下町の気のいいおっちゃん風の人が「どこか探してるの?」と聞いてくれたので、
「ええ、フランス料理のオマージュっていうレストランがこの辺にあるはずなのですが・・」
(首をかしげ)「知らんなぁ・・」
「あ、すみません、どうもありがとうございます。」
しかーし、そこから1本向こうの通りのすぐ近くにありました、ありました。
近所のおっちゃんには知られていない名店オマージュの実力やいかに?!


本日はHarmonieアルモニという¥3,675のコースにしてみました。


まずはメニューには無かったのですが、ちゃーんとアミューズが2品。
メビカリのフリット、そしてナスのピューレ。
a0052496_1093346.jpga0052496_1094427.jpg


a0052496_10112194.jpg前菜の1品目は、イベリコ豚のチョリソーとバルメザン・チーズ、野菜のマリネ

お野菜ひとつひとつ美味しくて、イベリコ豚の甘みのあるチョリソーとバルメザンチーズの塩っ気が見事にマッチしていました。
うん、これは次のお料理たちも期待できそう・・


a0052496_10154986.jpg前菜の2品目は、色鮮やかな春菊と牡蠣のブイヨン仕立て。

牡蠣が大好きな私には、たまらない1品でした。

緑の部分は全て春菊のブイヨン。それに牡蠣のフランを浮かべて、さらに牡蠣をトッピング。
感動~の味。


メインは子羊のパイ包み。写真あっさり撮り忘れました・・アホッ
お料理の雰囲気はこちらを参考にしていただければ・・

ちょっとレアーな感じの子羊のミンチをたっぷりパイ生地に封じ込めた贅沢な味でした。
マスタード風味のソースとの相性も◎。


a0052496_10271696.jpgデザートは、チャレンジャーな私はポルティーニ!のプディングとキャラメルアイスをチョイスしてみました。

ポルティーニのプディング???と最初は驚いたものの、実際食べてみると、「!」これはイケる。まったりと濃厚なプリンに合う~で、さらにキャラメル・アイスの苦味がGood。

a0052496_10311475.jpgそしてそして、プティフール。
抹茶のマドレーヌにショコラ。

美味しかったです~幸せ~


と、いうわけで、このオマージュはコスパは最高レベルといえましょう!!
笑顔を絶やさないスタッフの方のサービスもよく、帰るときもしばしお見送りしていただいてしまいました。

唯一難点は、食前にいただいた、キール・インペリアルの温度が・・温度が・・・ぬるかったのです~ これがキーンと冷えていたら最高だったのにぃ。
でも、そんなことどうでもよくなるくらいに、お料理が素晴らしかったです!!

是非是非また来たい!!と思わせるお店でした☆
[PR]
by kara_melek | 2008-10-12 23:58 | gourmet

デパ地下グルメーサルメリア・ガリバルディ

いつも通る度に気になっていた、新宿伊勢丹地下のイタリアンのデリ『サルメリア・ガリバルディ』。
なんとなーく、外食じゃなくて買って帰ろっか?!ってことになり、お初で買ってみました。
最初はブログに書くつもりじゃなかったので、すっかり家でお皿に盛り付けてしまいましたが・・・
ちょっと味見してみたら、おいしい~!
そこらへんのちょっとしたイタリアンを外で食べるより、全然美味しい!!!なんて素敵な優秀なデリ。
しかも、閉店近い時間だったので、4種盛で1,050円也~

4種の内訳
ラザニア
ポルティーニとトマトのポテトニョッキ
ほうれん草と生ハムのキッシュ
シーフードとズッキーニのフリット

これを2人分に盛り付け、グリーンサラダのみ、家にあったお野菜を添えてみました。

a0052496_1013710.jpgメインにラザニアのお皿。
なんというか、ペシャメルソースを始めとして、赤ワインがほんのり香るミートの部分といい、たまらないバランスで、元々ラザニア大好きなのですが、かなり上質かつ本場の味。


a0052496_1014924.jpgこちらはニョッキ。
これがまたポルティーニを惜しげなく使っていて、濃厚な味に昇天・・・
2人分に分けても、結局両方味見する、これ基本!
ほうれん草のキッシュもすごーーーく美味しかったです。
フリットだけは、まあ普通って事で。


赤ワインもすすんだ、すすんだ。

ただ、普通に買うとかなりいいお値段です。でも、また買っちゃお!(閉店間際に・・)

調べてみたら、イタリアのパルマに本店がある高級食料品店のデリだそうです。
何年も前に中田氏のnakata.netに書かれてたのも発見。マーサって誰?!

かなり優秀なデリ発見に嬉しくなってしまった。
試してみるものだなぁ。
[PR]
by kara_melek | 2008-10-03 23:59 | gourmet

原宿 東坡 (トンポー)のマーボー豆腐

a0052496_23544140.jpg話の種に激辛と言われる、裏原宿の東坡 (トンポー)のマーボー豆腐を食べに行ってまいりました。


a0052496_23551535.jpgまずは水餃子。
うん、普通にイケます!


a0052496_23564871.jpgそれから、ジャガイモとセロリの炒め。
シンプルなんだけど、美味しかった!!ビールがすすみます~


a0052496_23562561.jpgそして、いよいよメインのマーボー豆腐。
丼にマーボー豆腐を盛った後に、これでもかと振りかける山椒の量にドンびき・・何もそんなに・・・ああぁ~せめて避けられるようにそのままでぇという願いも空しく、その上に更にマーボー豆腐を盛っていたので混ぜ混ぜ状態。
同僚が罰ゲームに利用したこともあるだけあって、強烈なお味でした。唐辛子の辛さではなくて、まさに山椒!!
か、辛い・・そして、舌が痺れるぅ・・・はらほろひれはれ~な感じでした。完食とても無理。こ、これじゃ、マーボー豆腐の旨みが感じられませんがな。ひたすら山椒。苦いし。常連らしき人は食べ切れなかった分をお持ち帰りしてました・・すごっ
私はといえば、山椒は当分もう結構です・・・
人生2度目の絶句・・大昔に新宿のガンジーの胡椒効いた黒々としたカレーを食べて以来の衝撃。喩えれば、大人になってから遊園地の強烈なジェットコースターとか乗って、あー怖かったとか言いながら、なぜお金を払ってまでこんな無駄な刺激を受けなければいけないのだろう・・とふと我に返る瞬間に似ている。

世の中にはこれが癖になる人もいるようだけど、今度来たら少なくともマーボー豆腐は避けるべし。トマト豆腐の方にしてみよう。
[PR]
by kara_melek | 2008-09-09 23:59 | gourmet

銀座レカンでランチ

銀座レカンは、デザートがワゴンサービスでお好きなだけどうぞ~なので、友達曰くきっと私好みであろうということで、初めて来てみました。

a0052496_2344783.jpg折りしも明日から2週間かけて改装する、とのことで、ガラリと雰囲気を変えてしまうのかどうかわかりませんが、赤い絨毯の重厚な感じの店内で、ゆったりとお食事を楽しんでまいりました。
思ったより小ぢんまりとした印象。


今日は ¥6,600のランチコース。


a0052496_23451549.jpgAmuse-bouche
アミュ-ズブ-シュ

フォアグラのパテ 
イチジクとアプリコットのドライフルーツを添えて


a0052496_23461877.jpgSaucisson de canard a la pistache avec salade de lentilles
鴨とピスタッチオのソ-シッソン レンズ豆のサラダ仕立て


a0052496_23465542.jpgカボチャのスープ

a0052496_23471956.jpgFillet d’Isaki poele, sauce au cornichon
山口県産黒イサキのポワレ 生ハムとコルニッションのソ-ス


a0052496_23474873.jpgChariot dessert
ワゴンデセ-ル
Cafe
キャフェ


斬新さとかはありませんが、全てソツなく安定してるので、安心して食べれます。
パンがモチモチしてて私好み、デザートもひとつひとつがとても美味しかった。
さすが名店です。
[PR]
by kara_melek | 2008-08-30 23:59 | gourmet

原宿の上ル下ル西入ル東入ルでディナー

原宿の上ル下ル西入ル東入ルにディナーに行ってまいりました。随分前に来て以来2度目かな・・
実は、『賛否両論』という恵比寿の人気店に行きたかったのですが、予約などとても無理で、当日電話して二順目を待つとしても今晩は多分22時半過ぎとのことだったので、潔く諦めたのです。(結果オーライ、電話があったのは23時過ぎ、待たなくてよかったぁ~)

本日のメニュー

a0052496_044375.jpg先附
新秋刀魚の焼霜と焼き茄子 肝醤油 香味野菜の赤諸味和え


a0052496_051360.jpg前菜盛り合わせ
糸瓜とオクラゼリー インカの目覚めすり流し
枝豆のパンナコッタ
スルメ烏賊の柚香酢おろし和え
順才のレモンゼリー
鴨ロース煮 白ゴーヤと白味噌のソース


a0052496_053674.jpg椀物
苦潤香と蓼の真蒸 浅利と焼鮎骨の酒蒸し仕立て
 鮎頭の甘露煮 鮎の塩焼き


a0052496_06046.jpg向付け
鮪 煎りジャコ醤油
 鮑の肝醤油和え


くずし
太刀魚塩焼きと揚げ加茂茄子 蟹と韮のソース
 雲丹添え

お酒が入ってくると、ついつい写真を忘れがち(汗)


a0052496_082185.jpg口直し
トマトのすり流し バジルの冷し餡水
 蛸オランダ煮 だだ茶豆


a0052496_083832.jpg食事
鱧の蒸し寿司

止椀
順才と三ツ葉の鱧だし

香物
水茄子の糠漬け焼き
万願寺唐辛子のカツオ和え


a0052496_09378.jpg甘味
焼メレンゲ 柚子風味
ゴーヤカスタードとミントのミルクレープ
カボチャのアイス コーヒーカスタード
山梨産一宮桃のすり流し 生姜のシャーベット


日本酒も焼酎もいただき、美味しかったです~
くずし割烹というだけのことはあり、変わったお料理が多かったように思います。
個人的には椀物の鮎と、くずしの太刀魚、お食事の鱧(生卵のせ!!)が、とっても美味しかった。

ただひとつ難点は、お店の方がお忙しかったらしく、お酒をオーダーするのに目を合わせようとしても、これが難しい・・単純に私達に飲ませたくなかっただけなのか?!
しかし、サービスが悪いわけではありません。と、いうのも、買い物したものを預けていたのですが、それを帰る際(しかも閉店時間数分過ぎ・・)に忘れたのですが、幸いなことにまだ!原宿界隈でさらにビールを飲んでてそれを思い出し、酔ってる勢いで電話をして、「取りに行かなきゃダメですかー?(=近くなんだから持ってきてよー)」くらいに言うと、「お持ちします。」と飲んでたBarまで届けていただきました。きっと、まだ飲み足りんのか?!と思われたかも・・
よしよし、素晴らしい。単純に私が怖かっただけかもしれんが・・

また来よっと。
[PR]
by kara_melek | 2008-08-22 23:59 | gourmet

甘エビ三昧

今週水曜日にデパ地下の閉店間際の時間帯に、生の北海道産甘エビが半額になっていたので買いました。冷凍はよく見かけるけど、生は珍しい。今、旬かな。しかも子持ちでした。
そして・・・なんと30尾強入っていて240円!奥さん!!(て、あんた誰?)
甘エビ好きにはたまりませんわー

買ったはいいものの、これをひとりで消化するって大変~
だけど思った以上に楽しめました。

①まずは、お刺身に。

②剥いた殻でお出しを取って味噌汁に。

③アボガドとわさびマヨネーズのサラダに。

④もう生ではとても無理だし賞味期限も1日過ぎた(お店でこれをやると大変だけど、1日位は余裕~今回みたいな生ものはギリギリ~と思う私はダメかな・・)ので、今日思い切って初めてトマトクリーム・パスタにしてみたら・・
a0052496_1745185.jpg

  激うまっ!!しかも簡単!!!
  もともとスキャンピなどの甲殻類のパスタも大好きなので、これはもしやイケるかも??と思って、自己流で適当に作ってみました。


  オリーブオイルで玉ねぎを炒める
  ↓
  玉ねぎがしんなりしたら、甘エビ丸ごと投入して、白ワインも少々、それからトマトを入れてアルコールと水気がある程度とぶまで中火で。
  ↓
  ある程度水分がとんだら生クリームを少量混ぜて、塩、こしょうで味付けして、ペンネで絡める。

  以上、できあがり。

  ちょっと殻ごとはいただけないので、剥きながら食べたら、その食べる姿はかなりワイルドな図になってしまいましたが、ほんのり甘みのある出しが利いたトマトクリームパスタは、最近では大ヒット。
  
  もうこれで、甘エビ1パック買っても食べきれる知恵が身についたわ。←ちょっと自信。
  いや、ほんとに、買うだけ買って使い切れずに無駄にしがちなので、常々、食材を作り育てたみなさま及び使ったお金に対しても申し訳なく思い、反省してる次第だったので、工夫すればできるじゃーん、てことで、最近お家ごはん、がんばってます。
  自分の作る味に飽きてくると外食三昧して、外食に飽きてくるとまた戻るということを繰り返しているわけですが・・
[PR]
by kara_melek | 2008-06-28 16:49 | gourmet

ゴードン・ラムゼイのサンデー・ランチ

a0052496_173612.jpg汐留のコンラッド東京にあるゴードン・ラムゼイにランチに行ってきました☆
このサンデー・ランチだけは、ルイ・ロデレールのシャンパンと、赤・白ワインが飲み放題という素晴らしいプラン。
8,800円で贅沢ランチですが、シャンパン・ワイン飲み放題、ということで、しっかり飲む私達にはリーズナブルと言えましょう・・
一緒に行った友達の同僚曰く、「ランチによくそんなに金かけられるなぁ、セレブ・ランチ!」
そっかぁ、前々から思ってたけど、やはりエンゲル係数かなり高い!よねぇ・・・ま、でも、月に1度くらいなら許容範囲?!


a0052496_174636.jpgアーティーチョーク アスパラガス トマトと玉葱のタルト
アーティーチョークってあまり好きな方ではないのだけど、何にも感じずに美味しくいただけました。
ゴードン・ラムゼイのマジックだわ。トマトといい野菜たちが美味しかったこと。素材厳選のなせる業。
シャンパンはどんどん注いでくれるので飲みすぎに注意しましょう!!
ルイ・ロデレールのキリッとドライなシャンパンはぐいぐいイケちゃいますが・・・


a0052496_18391.jpg仔羊肉のロースト ハーブ風味のクスクス 茄子のピューレ
茄子とトマトのピューレはクミンが利いてて、ミント風味のクスクスと一緒にモロッコの風を感じるようなお味。
すっごーく、私好みの味で美味しかった。


a0052496_182936.jpgデザート
オレンジとチョコのムースを選んでみました。
もしかしてワゴンからお好きなだけ??と淡い期待をいだくも、ひとつずつしっかりした大きさなので、これは1種類ずつか、がっくし。←あたりまえでしょ!
とても美味しかったから、よしとします。

そしてコーヒーで終わり。ご馳走様でした。


3時間近くかけて、たっぷり飲んで、のんびり楽しませていただきました。
見てよし、食べてよし!

28階にあるので、景色は、というと、前評判どおり汐留しか見えません。レインボー・ブリッジとか見えるのはロビーラウンジの方なので。

しかし、ここ数年でオープンしたホテルはみんななぜか雰囲気がモダンでパークハイアットに似ている・・このゴードン・ラムゼイもNYグリルに感じが似ているし。パークハイアットはモデル・プランなのでしょう、きっと。素敵なんだけど。なんか食傷気味というか、没個性な感じがしちゃうのよね。
[PR]
by kara_melek | 2008-06-22 23:58 | gourmet

ビクターズでランチ

a0052496_942395.jpgまさに灯台もと暗しで、恵比寿に長年勤めていながら行ったことのなかったウエスティンホテル22階のビクターズでランチ。
今月はちょうどお誕生月特典も使えるので、この機会に行ってみましょうか、と。お誕生月特典は花束ということでしたが、実際の誕生日はとうの昔に終ってる上に今さら花束もらってもな・・(しかも自分で予約して・・)、友達との食事会なので皆への食前酒に変更していただきました。こういうサービスの柔軟さって、ホテルのサービスの素晴らしいところだと思います。
そして、いわゆる一流ホテルのレストランはブレがない気がする。いい意味で、なのだけど、最高もあまりないけど、いまひとつってことは絶対にあり得ない。
本日は6000円のコースにしてみました。
甘めのロゼ・スパークリングで、まずは乾杯~ 

a0052496_8525033.jpg前菜の魚のカルパッチョ
時間経ったら、お魚がなんだったか忘れた・・スズキだっけか?!


a0052496_8535155.jpgカリフラワーの冷製スープ


a0052496_854666.jpg鰆のソテー
チーズリゾットと一緒にいただく柔らかな鰆は絶品でした!


a0052496_8551583.jpgお口直しのグラニテ


a0052496_8553169.jpg仔羊すね肉のナヴァラン クミンのチュイル
余分な脂を落として料理されたラム。お味的にはパンチに欠ける感ありでしたが、上品なお味でございました。


a0052496_857682.jpgデザートはワゴン・サービスで。
全部で5種類ありましたが、今回はチーズケーキとキャラメルのムースで。
ケーキはさすがに美味しかった!!


a0052496_858419.jpgプチ・フール。
Birthday Plateでした☆
すでに2週間経過してるけど、お祝いは何度してもらってもいいものか?!
このプチフール達もひとつひとつとっても美味しかった。


さすがウエスティンのレストラン。
追加でワイン等を珍しく飲まなかったので、お会計は10%割引後おひとり5,600円のみ。リーズナブルで優雅な週末ランチを楽しめました!

今日の発見。ママである友達の方が、携帯ストラップ等可愛い小物を持っている!!
我が携帯を眺め・・携帯自体の選択からして既に違っている気がする・・・どんなに可愛いストラップを付けても追いつかない。結構可愛いものは好きなのだが、いつの間にかそんなにこだわらなくなってしまった。いかんいかん。
今度また皆で集まるときのために、私もキラキラ可愛らしい小物でも買おっと♪
[PR]
by kara_melek | 2008-05-31 23:58 | gourmet