ガストロノミー・フランセーズ・タテル・ヨシノでランチ

a0052496_2348884.jpg2年前に1度来て以来、2度目の汐留のパークホテル東京の25階のロビー階にありますガストロノミー・フランセーズ・タテル・ヨシノ
言われてみれば、新宿のパークハイアットができて以来、この感じの、下はオフィスで上層階のみホテルっていうパターンが増えましたよねぇ。しかも似たような雰囲気。木目調で、さりげなーくお洒落な感じに棚に本が並んでいる感じ。
Welcome home!の雰囲気でしょうか・・確かに落ち着くといえば、落ち着く。


ひさしぶりのフレンチ、嬉し♪
まずはグージェールというシュー皮のチーズ焼きのようなものが出されました。旨っ!いくつでも食べれそう・・おまけにビールもすすみました勢いで、そうです、写真撮り忘れました・・


a0052496_23485040.jpgアミューズはブルスケッタ風に鯖や各種ハーブをトッピングしたもの。
私の大好きなディルというハーブも効いてて、結構なお味でございました。


a0052496_23491060.jpg人参のポタージュ。黒トリュフと生ハム添え。うん、美味しい。


a0052496_2349275.jpgメインはやっぱりラムで。
仔羊のロースト くるみのペルシヤード風、だそうです。
小さく向こう側に写っているのが、友達のオーダーした、フランス産鶉とフォアグラのファルシー。
フォアグラとどちらにしようか悩んだけど、どうして、こんなに羊好きなのだろう??旅先で動物の群れを見るとわくわくしてしまうあたりから判断して、前世に遊牧民がいた気がしてならない・・
もうーこのラムちゃん、やわらかくてジューシーでとっても美味でした。


a0052496_23494943.jpgデザートは場所を移してラウンジで。
あー至福の日曜ランチ。


いちばん軽めの¥3,500(税・サ別)のMenuAにしましたが、ビール、ワインを飲んで、ひとり¥6,500程でした。
[PR]
by kara_melek | 2007-11-18 23:59 | gourmet
<< 祝☆東京にミシュラン3つ星が8... Ailaでランチ >>