<   2007年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ありました、ありました、名古屋発着エミレーツ航空カサブランカ行き5/4出発58,000円。

やっぱり行っちゃおうかなぁ・・と、航空券サーチかけてると、ありました、ありました。
名古屋発着エミレーツ航空ヨーロッパ(カサブランカもカバー都市)行き5/4出発58,000円!で空席あり。しかも東京から新幹線往復にかかるお金の20,000円はキャッシュバック。超太っ腹!デュバイもまだ行ったことないので、帰りにとりあえず様子見で1泊してみようかな・・と野望は広がる。
かなり行く気が盛り上がってきてしまいました。渡りに船とはまさにこのこと。

事の発端は、会社の他部署の子が、1ヶ月ほど前に「XXさんてもしかしてチュニジア行ったことありますか?お話聞かせてください。」とメールが来て、彼女の予想通りチュニジアにも行ったことがあるのでランチに行って話をして、今週またランチをご一緒したら「ふふ、来月行くことにしちゃいました・・」 おお、早っ、いいねぇーと、いろいろまたチュニジアの話をしていたら、脳裏にその風景が蘇って来て・・・そういえば、モロッコにもう1度行きたいなぁと思ってたんだよねーと、いとも簡単にミイラ取りがミイラになってしまったのでした。
チュニジアとモロッコって、旧おフランス文化圏だから、なんだか雰囲気似てるですよ。チュニジアは悔いのない様に観てきたのですが、モロッコはマラケシュがほとんど観れなかったという誤算がありまして・・・確かワルザザート(とても景色のよい街)からのオートアトラス越えを民間バスの方にしたら、やたらと各町村で止まるわ、荷物の積み下ろしは多いわ、喧嘩を始めて頭から血を流す人が出るわ、休憩もたっぷりあるわ、で異常にディープかつ時間もかかり、マラケシュに到着したのは予想より3時間も遅く、日の短い冬だったのでとっぷり日暮れ時になってしまい、観光どころではなくなったのでした。フナ広場の雰囲気を味わって、ご飯食べて、メディナで買い物したくらいだもんなぁ。ある意味、あのバスはいい経験にはなりましたが、モロッコでは2度と民間バスには乗らんぞって。

あれ?しばし旅はお休みだったはずでは??と自分にツッコミを入れつつ、いいのだ、行きたい時が行き時。
しかし、これで行ってしまうと有休消化を上半期かっとばし過ぎて、下半期泣く・・という二の舞になりかねないからなぁ。数年前、9月末にすべての有休をきれいさっぱり使い切ってしまって、年末(私が勤務する会社は1暦年が付与単位なので)が死ぬほど待ち遠しかったこともあったなぁあああ。
悩める・・・(勝手に悩みたまへ→私)
[PR]
by kara_melek | 2007-03-31 23:59 | 海外旅行

市川海老蔵の歌舞伎の白目力に注目

ふとニュースでも見るか・・とテレビをつけると、筑紫哲也がなぜかパリにいて、成田屋・市川團十郎のパリ・オペラ・ガルニエにおける歌舞伎公演の様子を映し出していたのですが、なんといっても海老蔵に釘付け。
お茶のCMに出てた頃は、むむっ小奇麗な茶坊主、くらいにしか思わなかったのだけど、実は最近とても注目している。いろいろな女性?!(米倉涼子と佐藤江梨子くらいしか知らないけど)との浮名で、マスコミ露出度が増えることにより、私の中では知名度があがったくらいで、チャラい歌舞伎役者くらいにしか思っていなかったのだけど、今日、舞台の様子を垣間見たことには、この人の舞台での存在感と白目は凄いな(もっとも弁慶だったから存在感あってあたりまえか)、と。単にミーハーなだけかもしれないけど。
白目と言っても、完全白目の白目剥きじゃなくて、かっと目を見開いてぐるりと瞳を動かしたときの白目ですよ。
とにかく、1度歌舞伎座に観に行こうと思ってしまった!

白目に注目したのは、昔々のインド映画『カーマ・スートラ』。この中の主人公の女性マヤが、男心をとろかすための妖艶な踊りをするのですが、それを指導される場面で、白目の表現もとても大切よ、かなんか言われていて、ぐるりと瞳をまわしているときの白目のセクシーさときたら、もう!それと同じ視点で、海老蔵もセクシーでした。

目っていうと、どうしても瞳の力だけを想像しがちだけど、表情という観点から行くと、白目もとても大事なのですよね。
私もここぞというときに白目パワーを出せるよう、表情トレーニングしようかしら?いや、でも、あれは多少離れた距離から見た場合に映えるものなので、実生活向きではないですね。ってーか、目の前で妙に目玉ぐりぐりされて白目見せられても困りますしね。ベリーダンスとのときに応用してみようかな・・
[PR]
by kara_melek | 2007-03-26 23:59 | favorite

リサとガスパール&ペネロペ展

a0052496_23463631.jpg
銀座松屋で開催しているリサとガスパール&ペネロペ展に、同僚にチケットをいただいたので行ってきました。リサとガスパールはパスコのパンのCMを見てウサギさんかと思ったら、ウサギと犬をミックスしたような想像上の動物らしいですね。ウナギ犬、いや、ウサギ犬。確かに耳の長いのを除けば、スヌーピーに通じる気もする・・
とにかく、めっちゃ可愛かったです。色彩もとても鮮やかで綺麗。
絵本も手にとって見れるように展覧会場内のテーブルに置いてあって見てみましたが、ほのぼのぉ~
旅行しちゃったりするのですよ、このウサギ犬さんたちは。日本にも来たらしいです。ただのいい子じゃなくて、いたずらしたり、そそっかしかったり、ヤキモチやいたり、とても人間臭い、可愛いウサギ犬さん達。
青いコアラのペネロペシリーズも可愛い。いつも小さなウサギのぬいぐるみ(ドゥドゥ、と呼ばれるらしいです、子供が赤ちゃんの頃から一緒に寝たり肌身離さず持つもの)を傍らに持っている姿が何とも愛らしい。
すっかり、和みました。
[PR]
by kara_melek | 2007-03-25 23:59 | event

谷島せい子のメープルサロン

a0052496_014186.jpgただいま、恵比寿ガーデンプレイスではMapleMagicというテーマで様々なことをやっています。
メープルシロップが取れるこの時期の、メープルの滴をテーマにしたデコレーション。
お花も春らしい桜草やマーガレットなどを。
こういった季節ごとにテーマを決めていろいろやるガーデンプレイスの運営の上手さも今の職場が長続きしてる理由のひとつかも。毎回ってわけではないけれど、結構センスよいと思います。
もともとメープルシロップは大好きで興味もあったので、参加してみることにした谷島せい子さんのメープルサロン。


a0052496_018460.jpgメープルシロップが今の季節にしか取れないこと、等級があり、色や味も違うこと等々、初めて知りました。写真左手がいちばん最初のものアンバー、それからMideumとなり、だんだん色が濃くなっていきます。
しかも樹液を煮詰めるので40ℓから、たった!1ℓしかメープルシロップができないということ。
安価ではないとは思ってましたが、そういった製造過程も知ることにより、より1適1滴を大切に使おうと思ったりして・・
私なんかは大抵は開封してすぐは結構使うのですが、そのうち忘れて常温で置いてカビが出る、といった末路をたどりがちだったのを改めよう、と。
100%天然(カビも生えやすいわけだ)、かつミネラル・アミノ酸も含むそうです。
すごいぞ、メープルパワー!


a0052496_0182628.jpgふわふわ豆腐にナッツやドライフルーツを飾りメープルシロップをかけただけなのに、すごく美味しいデザート。
それからメープル・ジンジャー・シュガーの紅茶。


a0052496_0184460.jpgカナダに20年間、毎年通っているという谷島せい子さんのお話はとても面白くて興味深かったです。
りんごの皮を干してフルーツティにしたり、メープルシュガーに混ぜてフレーバーシュガーにしたり、木の枝からフォークを作ったり、箸置きも作ったり、ちょっとした工夫で生活っていろいろ楽しめるのだなぁと目からウロコ。
やっぱり、何かを創造することって楽しい。
メープルとカナダの人々のオーガニックな暮らしの虜になり、自分でもいろいろ研究をして、かつ仕事にまでしている!素敵だなぁ。一芸に秀でるって大事です。私も見習って、いつかは大好きなトルコの料理でも文化でも歴史でもSomething Specialを見つけて研究していきたいなぁなんて夢は広がる・・
[PR]
by kara_melek | 2007-03-24 23:59 | event

東急オアシスのベリーダンスに初出席

あれ?スタジオ間違えたかな?男がいる・・と思ったら、さすがスポーツクラブ、ベリーダンスのクラスとはいえ、男性もOKらしいです。ま、確かにトルコでは男性も腰をフリフリってわけでもないけど踊っているので決して不思議ではない。いちばん大きなスタジオなのに満員という超人気クラス。近くにいた日本人男性も、「結構ハマるんですよ、これ」なんて言って、毎週のように出席してるようです。

キュートなMAKI先生の教え方も面白くわかりやすくて、いつもと教え方は違うけれど、これはこれで楽しかった。
本日のポイントは手の動き。うわ、やっぱり先生の手の動きはすごく綺麗。指を順々に折っていくときなど、広げすぎると粘っこくなるので、そうならないようにあくまで優雅に美しく・・など、なるほど。指先で粘っこくしなくても衣装とダンス自体が十分にセクシーなのだから、Too Muchになってしまうということか。

ラーシャといって腰を振るわせながら歩くという、これをやりながら全てを踊るという基本中の基本の動きがあるのですが、難しい、マジ難しい。痙攣じゃないですから!とか言われつつ、まだまだ初心者なのでどうしても動きが固くなりがち。痙攣とストレッチを繰り返してるかのような・・・他の人を見てても、固い動きだと見てるほうが緊張してきちゃう。そう考えると別で通ってるクラスの基礎から学ぶ重要性を実感したりする。でも、こちらはこちらで、曲に合わせて踊れる時間も長くて楽しいので、極力参加決定!
先生のように色っぽく美しく踊れる日はまだまだ遠い・・・修行あるのみじゃ。
[PR]
by kara_melek | 2007-03-23 23:59 | Turkey!!

ラナンキュラスで寄せ植えリニューアル

a0052496_2356910.jpgつい先日、会社の上司に赤ちゃんが生まれたので病院にフラワーアレンジメントを送っていただきました。で、そのお花屋さんが、頼んでおくと出来上がりをデジカメで撮ってメールで送ってくれるのですが、その写真の中でひときわ目を引いて綺麗だったお花がラナンキュラス。何重にも重なった花びらがなんとも華やかで綺麗。牡丹と何かをかけ合わせたのでしょうか。


a0052496_235645100.jpg前置き長かったですが、そんなわけで早速家のベランダにも登場です。
ブルーのサイネリアや、マーガレットも加わって、大分春らしくなりました。外は寒いけど・・昨日ようやく初雪降ったらしいし。
[PR]
by kara_melek | 2007-03-17 23:59 | gardening

スウィーツいっぱいの幸せ・・・

a0052496_2349397.jpg
GODIVAのトリュフに、クイーンアリスのバームクーヘン、焼き菓子にマカロン♪ホワイト・デーのいただきもののお菓子達。
あー幸せ。だから何?って感じだけど、でも幸せ。
ぷぷぷ。スウィーツ万歳!
[PR]
by kara_melek | 2007-03-15 23:59 | sweets

荻窪フレンチ第2弾 ブラン・ド・ミュゲ

ブラン・ド・ミュゲにディナーに行ってまいりました。
小ぢんまりとした店内に、テーブルが所狭しと並べられていて、元祖カジュアルフレンチの四谷のパザパとか護国寺のパマルに似た感じ。お味の方も、さすがフランス人シェフだけあって妥協のない本格的なフレンチ。蛙やらウズラ、兎もメニューに普通にあるあたりがすごいなぁ、と。
クーポンをプリントアウトして持っていくと食前酒のサービスがあります。グラスシャンパンかクルミのワイン(ポートワインに似た甘い感じだそうです)

プリフィクススタイルで前菜・メイン・デザートから1品ずつ選べまして、私が選んだのは下記のとおり。

a0052496_23314492.jpg魚のスープ マルセイユスタイル
ブイヤーベースの具なしって感じ。
生にんにくをすりつけたパンにマヨネーズのようなものとチーズをのせて、スープに沈めていただくのですが、これが濃厚で美味しーい。


a0052496_2332029.jpg鴨フィレ肉のポワレ ローストガーリックソース
意外に普通。やはり鴨にはフルーツソースの方が好みかも。


a0052496_23321956.jpg温かいチョコレートケーキ ヴァニラアイスクリーム添え
んん~ この手のとろ~りチョコレートケーキに目のない私は昇天の味でした。


今晩のよいニュースは、かつての同期男性がいまだサッカーをがんばっているとのこと。10年程前に既に既婚だった彼に、こちらも既に転職して別の職場にいた私に、突然女性問題で相談された(というよりは話を聞いてほしかっただけっぽかった)時には、ひゃっ!と思ったものでしたが、家庭を持つ男性たるもの、女にうつつを抜かすよりは、スポーツに打ち込んでくれたほうがよっぽどいい、というものだ。
草サッカーで活躍してるなんて素晴らしいことだわ!
思えば、ずーーっと前から、私は少年の心を持ち続ける男性にとても弱い。
[PR]
by kara_melek | 2007-03-14 23:59 | gourmet

Citabriaで優雅なランチ

ほぼ2年ぶりに西麻布のCitabria(サイタブリア、と読みます)にランチに行ってきました。
相変わらず美味しかったです!

a0052496_23495793.jpg豚のリエットのアミューズ


a0052496_23501943.jpgたらば蟹のコロッケ アボカドのムースとフルーツトマトのコンフィ


a0052496_23503336.jpg茎ブロッコリーのソテー シェーブルチーズと共に


a0052496_23504650.jpgニュージーランド産仔羊背肉のロースト タジン風


a0052496_2351023.jpg洋ナシのソルベ チョコマカロンとジンジャースナップ


プチフールまで出していただきまして、至福の時間。
[PR]
by kara_melek | 2007-03-11 23:59 | gourmet

東急オアシス 体験デー

さてさて、身体動かすムードが高まってきた今日この頃、ここらでがんばって引き締めようと(このブログ始めて以来、何度目の宣言だろう?!結果出せぃ、結果を!!って感じで)、ベリーダンスのクラスも週に1回あり、ミストサウナまである東急オアシスに通ってみようと思い立ちました。立地は微妙なところで・・新宿歌舞伎町の裏手の大久保寄りなのですが、客層は意外と普通だったので、まずは安心。

インナースキャンみたいなので、筋肉量や体脂肪などを測定するのですが、上半身に比して下半身の筋肉が足りてないそうで・・う~ん、寝坊した朝などに家から会社までタクシー大作戦とかして散財し、かつ身体を怠けさせてばかりいてはいけないですねぇと我が身を振り返り、うううっ。フィットネススコアはいいと思いますので、がんばって引き締めて体脂肪を落としていきましょう!と、スポーツクラブにありがちな爽やかお兄さんに、サーキットトレーニングの指導をしていただく。背筋、腹筋、大胸筋、二の腕、前モモ等5種をこなす。

いや、しかし、みんな土曜の午後、運動してますしてます。
みんな、体力維持にウェイト・コントロールやシェイプ・アップに励んでいます。
私みたいに、美味しいものを食べて飲んでいるときには、すべてどうでもよくなってちゃいけないのねぇ。

ヨガのクラスも受けてみましたが、ああいうスタジオの鏡ほど、誤魔化しのきかない鏡はないと思う。遠めに見て、『よもや、あのデブは、まさか・・・??』 そうです、私です!!ううっほんとうによくもここまで育ったものだ。我ながら感心してしまう。
自分的ベストより8kg増えてますからね、マジやばい(汗)
うわっと思って少し気をつけて落としても、油断すると元の木阿弥。南無~ これの繰り返しでしたから、このデフレスパイラルからの脱却を目指すのだ!
ケーキを完全にやめると異常にストレスが溜まりそうなので、食べた分以上に消化すべし、という基本原則に則り、がんばろっと。ほんとにほんとにがんばろっと、今回は。

ミストサウナにも入り、あーすっきり。
体験デーで終らせず、入会しちゃうもんね。何年ぶりだろう?スポーツクラブ通いするのは。
[PR]
by kara_melek | 2007-03-10 23:59 | health