<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Westinの龍天門のランチ

a0052496_23362963.jpg先日、お手軽中華に行きましたが、不味いわけではないのに、どうも納得がいかない・・
贅沢病でしょうか???
そこで同僚と一緒に久々にWestin Hotel内の龍天門に優雅ランチに行って来ました。Westin Wayの会員になると10%引きになるので、平日のビジネスランチは¥1,800円也~
コーンスープに小鉢にごはん、それから、3種からお料理を1つ選ぶのですが、私は鶏肉と海鮮の広東風炒めにしてみました。これに杏仁豆腐だって、ちゃーんとついてくるんだから、リーズナブルと言えましょう。
うん、やっぱり美味しい~ 海老もぷりっぷり、野菜もしゃっきしゃき、絶妙です。中華はこうでなきゃあ!!
素材もよく良質の蛋白質をたっぷり摂取した気分です。
たまには、ゴージャスランチも、ね。最近はヘルシーに野菜中心のお弁当も家から作って持ってきてたことですし。
えんじぇる@旅行前で若干コスト・コンシャス、でもたまにはゴージャス。

ちなみにメニューにはないのですが、同僚が食べていた裏メニューの担担麺も美味です。
担担麺フリークの方は、ぜひ恵比寿に来る機会があったら、ご賞味あれ。
個人的に六本木の新北海園の飲茶の最後に出てくる担担麺も、胡麻!という主張があり、とても気に入ってます。


a0052496_23412176.jpg今年は猪年=豚年(中国や韓国では?)のせいか、入り口にブタちゃんがいっぱい。
豚年に生まれた子供は一生お金に困らず幸せな人生を歩めるということで、ベビーブームになりそう、とか何とか新年のニュースで見たような・・・
[PR]
by kara_melek | 2007-04-25 23:41 | lunch@ebisu

成城石井のストロベリー生クリーム・メロンパン

a0052496_23425434.jpg
成城石井の生クリーム・メロンパンは本当に美味しい!
生クリーム・フリークの私としては、軽めのさっぱりした感じよりは、こってり系を好むのですが、そのストライクゾーンにピタリとはまるのです、このクリームが。喩えて言うなら、中沢のフレッシュクリーム45とか、タカナシ、四つ葉もかなりいいですねぇ、といった感じ。
生クリームを語らせたら、出てくる出てくる。

とりあえず、とりわけ今の季節に出てくるこのストロベリー生クリーム・メロンパンが最高。
そんなわけで、今朝もこんな朝食をデスクでいただきました。
もちろんこれだけでなく、家でカットしてきた苺やグレープフルーツと共に。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-24 23:59 | sweets

ベルリン動物園の白クマくん

a0052496_1519289.jpg
ーZoo BerlinのHPより

先週の土曜日のホームパーティーで話題に上ったベルリン動物園の白クマの子供
まるでぬいぐるみ、めっちゃ愛らしい。
動物の子供(人間の子供もだけど)って本当に可愛くて、和むし、癒されます。
なんというか、無垢な瞳というか・・・

私の予定としては晩秋のクリスマス市の頃にドイツに行ければなぁという予定で、何せ限られた有休の配分と時期は大切。私がいちばん真剣に悩むのはこの件に限るかもしれないってこともないけど、他の大雑把具合に比して群を抜いて緻密と言える。
秋に行ったときには、この白クマくんも大きくなっていることでしょう。

ベルリンは建築物もなかなかモダンで面白い、とはベルリン出身のドイツ人の友達が言ってたこと。街歩きが楽しいに違いない・・・

さらに、ベルリンで興味があるのはトルコ人街。以前にブルガリア旅行で会ったドイツ人の男の子にお薦めされた場所。ベルリンでケバブ食べて、チャイハネでチャイ飲んでナルギーレ(水煙草)ってのも楽しそう・・
ベルリンのトルコ人街行く位ならトルコ行きゃいいじゃん、とも言われましたが、これはこれ、それはそれ、あれはあれ。 
[PR]
by kara_melek | 2007-04-23 23:59 | favorite

ドイツへ転居の元同僚宅で、後、実家でWホームパーティー

昨夏他社へ転職した元同僚のホーム・パーティーにお招ばれして行ってきました。急遽GW後に、ご主人のお仕事の都合でドイツに転居されるとのこと。彼女の上司と私の上司が仕事を密にしていたので、私達秘書同士も仲良くなってランチやディナーに行ったりした間柄。そっか、さらにドイツに行ってしまうか・・・寂しくなるわ。
ちなみに元同僚は妊娠中で、出産や転居といった、人生でも大きなイベントが一度にやってくる、そんな年もあるものなんだねぇ、と。
今年はベルリンにも行くべし!という野望を抱いてるので、ドイツでの再会を期待しつつ・・
ホームパーティーなんて久しぶりだったけど、外でのお食事と違って、床にペタッと座ってワイワイやるのも楽しくていいものですね。距離が縮まる感じがするし、みんなが好きなもの持ち寄って、飲んで食べて、おしゃべりして・・
ベランダで炭をおこしてバーベキューも登場したときはさすが!と思いました。もちろん、ドイツ人のご主人のお友達が持ってきたのはソーセージ。この炭焼きが美味しい~ビールにもぴったり。おまけにホームメードのドイツ・パンの美味しかったこと!みんな忙しい中、時間を作って、いろいろ作るもんだなぁと感心してしまいました。
ご主人は優しそうな方で身重の妻に代わってお皿洗いなどもこなしたり、ベランダで黙々とバーベキューの火を熾してる頃には妻がソーセージを切って準備、といった自然な夫婦の共同作業(『あうん』の呼吸とも言える)ができあがっていて、素晴らしい!素敵なご夫婦でした。

a0052496_23464690.jpgその後、久々に実家へ。途中の近所の見事な八重桜(昨年同時期に昼バージョンあり)。
今日は奇しくも姉のお誕生日でこちらもパーティー。甥・姪と共に実家に来てるそうなので、ケーキを買って遅ればせながら参加。わいわい賑やかで楽しかったです。
姉が大好きな池袋のタカセのケーキは、相変わらずこってり甘かった。でも美味し!
ダイエットをしている!と豪語していたので、もう少し小さくなったかと思ったら、まだまだね・・と厳しいご指摘を受ける。くぅ~がっくし。
今に見てらっしゃい(めらめらぁ~)!!

いやぁ、そうは言っても今日ばかりはダイエットなど忘れて大いに飲んで食べました。
脈略ありませんが、アモーレ(愛)、カンターレ(歌)、マンジャーレ(食)だわ、やっぱり。これぞ人生!!あんたは似非イタリア人か?って感じで。そういえば、生まれ変わったら男女どっちがいいか?と聞かれたときの私の最近の答えは「イタリアの(かなり限定的です!)の男!!」これだけは1度やってみたい。さして今と変わらないと思うが??というご意見もいただきましたが、いちおう現状は日本の女です。
ホームパーティといえば、元同居人がいた頃は、やたらと家にもトルコ人が出入りしてトルコ料理作って(私ではなく元同居人です!!彼はなかなかの名・たまぁに迷?料理人でした。)楽しかったり、また来たの?若干面倒・・と思ったことなどが思い出されました。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-21 23:59 | event

デトックス・マッサージの効果に感動

今日は池袋のセレブクラブに行って、デトックス・マッサージの日。なんだかセレブクラブなんて若干怪しい響きではありますが、いたって普通のエステティックサロンです。
ホットペッパーのお試しクーポンで先月1度来て気に入ったので、ここに通うことにしました。とは言っても、デトックススペシャル痩身コース6回ぽっきり¥63,000(本当は3回¥50,400らしいですが、+¥12,600で3回追加できるというキャンペーン中でした。ひょっとしたらいつもかもしれないけど!)を買ったのみですが。普段の私の美容面へのコスト・アロケーション的にはかなり太っ腹!というのも、化粧もあまりしないし、美容院も年に数回行けばいい方なので極めて低レベル。つい先日も2ヶ月に1回は美容院に行くよ、という同僚に、「マメに行く方だねぇ」なんて言おうものなら周囲から、何言い出すの?くらいの大顰蹙。マメに行く人は月1回もしくは3週間に1回行きますよぉ!とのこと。とほほ、私の感覚って・・・
ま、何はともあれ、この6回を終えるうちにダイエットの勝負をつけようと意気込んでみたわけです。

コースの内容は、まずはゲルマ温浴か遠赤外線ドームまたはデトックス・フット・スパで20分ほど身体を温めてから、100分間の全身マッサージと仕上げのフェイシャル・パック付き。

ここに決めた決め手は、とにかく全身くまなくアロマ・マッサージ(側面までしっかりと)をしてくれることと、ボディと一緒だと相乗効果が高いという理由でフェーシャルも簡単にやってくれること。前回に続いて今回も、血行がよくなったおかげで顔のくすみが取れて、顔色がワン・トーン明るくなってるのには感激。すごーい。これは感動。
肩と首のこり方は相変わらず常軌を逸しているようで、何か鉄板かなんか入ってる感じですね、指が入らないですよ、少しずつ解れてはきましたけど・・・だそうです。
そういえば、最近マッサージもあんまり行ってなかったし。
血行よくするのに温めるって本当に大事ですね。脂肪も燃焼しやすくなるし。焼肉の前の脂身が溶けていく様を思い浮かべれば想像に難くないので、これでイメージトレーニングして身体を温めましょうかね。
血流が悪いと病気にもつながるといいますし。

サロンのお姉さんには、とにかく冷やさないで温めてくださいね、と言われる。
実は私は裸足族で冬でも家の中を裸足で歩き回っているんです・・と白状したことには、それじゃ、ムクミたい、脚を太くしたいって言ってるようなものですよ!靴下履くだけで全然違いますからね!!と怒られました。お腹用には腹巻作ってあげましょうか?とまで言われ、若い女の子のミニスカ生脚で腹巻は可愛げがあるけど、私の美的感覚から考えると、私は腹巻したらもうおしまいな気がして・・・と丁重にお断りする。マジで腹巻をしている場合ではないのだ。
そうそう、実家にトルコで買ったカラフルな可愛い毛糸の手編み靴下あったなぁ、と。今度帰ったときに持ってきて、靴下ぐらいは履くとしよう。
ちょっとしたところから、生活を少しずつ改善してダイエットを効果的に行いたいものです。

がんばろっと。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-15 23:59 | diet

DubaiのBurj Al Arabのアフタヌーン・ティ予約

Dubaiの有名な7ツ星ホテル、Burj Al Arabのアフタヌーン・ティを予約しちゃいました!
随分先だけど・・あらかじめ予約しておいた方がよい、とのことなので。
HPからレストランの項目に入り、emailを送ったら、さすが!にお返事早く、たかがアフタヌーン・ティの予約とは思えないくらい、馬鹿丁寧な確認メールをいただきました。しかもその確認メールを印刷して持って来い、と。以前は入場料みたいなの(ホテル内で使えるクーポンと同等位)を取ってたみたいですね・・どんなホテル?!
最初はあまり興味なかったものの、会社の人に「すごいらしいじゃん、あのホテル。」なーんて言われてしまうと、それじゃ、せっかくだから、見てきましょうか、と。ミーハー兼野次馬な私には避けては通れぬ場所。
ロビー以外はお客様のプライバシーのために撮影禁止だそうです。高飛車~
いわゆるセレブさんもお泊りになるからでしょうかねぇ。
モロッコ帰りのヨレヨレの姿では恥ずかしいので、きちんとしたワンピースでも1枚持っていくべし。
しかし、7つ星ホテルなんて、他にあるのか??
東京の日本橋に昨年できたマンダリン・オリエンタルが6つ星と言われているので、それ以上ってことか。

驚くことに、アフタヌーン・ティのお値段、なんと250AED(=8,300円ほど)!
ありえない・・私的に史上最高値のアフタヌーン・ティ。どんなアフタヌーン・ティだ?って感じだけど、話の種に行ってきます。29階のSkyView Barの方にしたので、現在開発中のパームツリー型のアイランドが眼下に見えるかも?!

ガイドブックをようやく見始めましたが、デュバイったらオイルパワーはじけてますねぇ、ほんと。
バブってます、完全に。
砂漠はモロッコで行く予定だし、デュバイは丸1日の予定なので、観光すべきものもなし、買い物とスパと食事といった感じになりそう。

申し遅れましたが、結局、GWのモロッコ&デュバイ決定です。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-14 23:59 | 海外旅行

六本木ヒルズ森美術館『日本美術が笑う』展 - 埴輪好きです!

本日は久々に六本木ヒルズへお出かけ。
乃木坂の元防衛庁跡地にミッドタウンもオープンしたことだし、空いてるか・・と思いきや、全くそんなことはない!競合しても相乗効果のようです。

a0052496_23171531.jpg今日のお目当ては森美術館。会社が法人会員のおかげで無料!で入れるのです。
日本美術が笑うとモダンアート編の笑い展の2部構成で、笑いというテーマなので興味がありまして・・
心身の健康のためにも笑いは大事です!!


a0052496_23174564.jpgわっ!埴輪だぁ~ のっけから感激。
何を隠そう、無類の埴輪好きの私。日本の歴史の本を初めて見た幼少時から変わらぬ気持ちで。なんともいい表情ではありませんか!ぽーっとしてたり笑ってたり。
和みます・・・


その他、絵巻物、墨絵、浮世絵、絵画、仏像などなど、いろいろな笑いをテーマにしたものが展示されてました。
笑いにもいろいろあります。微笑からバカ笑いまで、はたまた苦笑に冷笑。
人間でなく、動物も嬉しそうなときって目が笑ってたり・・というテーマで描かれた絵もとても可愛らしく癒されました。
モダンアートとかコンテンポラリーアートというジャンルはいまひとつ私には理解不能のものも多い・・そんなジャンルにもれなくオノ・ヨーコさんの作品もありました。


こちらは東京シティビューからの眺め。

a0052496_2318858.jpg東京タワー方面


a0052496_23182672.jpg青山墓地(桜がきれい)から新宿方面


a0052496_23184653.jpg3/30にグランドオープンしたばかりの東京ミッドタウン
[PR]
by kara_melek | 2007-04-08 23:59 | event

再生!不二家のケーキ

a0052496_23214333.jpg
お騒がせだった不二家のケーキを、帰りに銀座の数寄屋橋店で買いました。
販売を再開できてよかった、よかった。
ストロベリー・カスタード・ケーキ 280円。
ふんわりしてて美味しい。
イメージ打破のために、「生まれ変わります!」のパンフレットがちゃんと入ってました。
がんばれ不二家!!でないと、ペコちゃんが泣くぞ。
結構ケーキとかお菓子とか美味しいの作ってるんだから。

すっかり自称ダイエット好調なので、いい気になって自分にご褒美してみました。
ご褒美あげすぎないようにくれぐれも気をつけることといたします。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-08 23:59 | sweets

来ました来ました、ダイエット成功の兆しのウェーブが!

このブログを開設以来、狼少年のように定期的にダイエット、ダイエットと騒いでは、結果の報告など恥ずかしくてできないほど尻すぼみ状態が続いてましたが、ついに来ました、ダイエット成功の兆しのウェーブが!

遡ること2年程前、やせなきゃと言って一時的にがんばって4kg近く落として(確か風邪もひいてやつれたってのが正解か?!)長年キープしていた自己ベスト(いわゆる美容体重とやらからは程遠い標準体重ですけどね!)に戻したのですが、その後1年半、事ある毎に意識しては少しのダイエットを試みて落としても、気づけばダイエット開始時よりは増えている、という繰り返しで緩やかに上昇していくデフレ・スパイラルで、8kgも太ってしまいました!
恐るべし、30代後半の代謝ダウン、言い方を変えれば、燃費のよさ。

今回がんばっていること。
1 スポーツクラブ通いを始めたのは先日書きましたが、これを週に1-2回
2 毎日のようにラテラル・サイ・トレーナー
3 ゆっくり入浴すること
4 コントレックス1日1本飲む
5 炭水化物・糖質を控えめを心がけ、食事の約束がないときには夕食極力軽めに

美味しいものは思う存分食べて、ダイエット意識した食事(=あまり美味しいと思えない食事)を食べるくらいなら、いっそ潔く何も食べない夜の日もあり、かと。両極端だけどいろいろ気にし過ぎるとダメみたいなので、私の場合。

それと、他力本願ですが・・・
デトックスの全身マッサージ(90分)も2週間に1回通うつもりです・・
その方がきれいにやせられるかな、ということで取り入れてみます。肩こりの軽減にもつながるし。

今日はプチ断食じゃないですけど、フルーツとサラダとお水だけ。なんてこともやりましたが、おおー目に見えて数字が減っていくのは、か・い・か・ん。
現時点の体重は食事制限による一時的なものとも思われますが、2年程前のスタート地点までは戻ってきました。
やった!!

こうなってくると、このウェーブにのるしかない!!と俄然やる気がでてきました。
このダイエット、成功するとみました。(←相変わらず超楽観的)
ふふふ。あと4kg減量がんばります!!
ターゲットはゴールデンウィーク明けくらいで、結果報告します、今度こそ。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-07 23:59 | diet

飯田橋のホテル・エドモントでフレンチ・ランチ、その後お花見

飯田橋のホテル・エドモントのFour Grainsでフレンチのランチをいただきました。
ここのレストランはお薦めどおり、どのレストランも美味しいことはもちろん、コストパフォーマンスもとてもよいと思われます。また来よっと。
元々は友達が昨日3/31に予約しようと思ったところが貸切で本日になったので、今日から4月の新メニューに変わると温前菜のフォアグラがなくなる予定だったところを交渉してくれた結果、めでたく温前菜はフォアグラへ変更のスペシャル『春爛漫』コースとなったのでした。
スパークリングワインで始まり、美味しいお料理の数々の優雅なランチに舌鼓を打つ。
あー美味しいものを食べるって、いつもながらなんて幸せなのかしらぁ。

本日のメニュー

1口オードブル

a0052496_23374373.jpgきすと才巻き海老のソテ 春野菜添え


a0052496_23384091.jpgフォワグラのソテ 筍のガレットと蕪のコンフィ添え
いつ食べても至福のフォアグラ


コンソメジュレと新じゃがの冷製クリームスープ


お魚料理 写真も撮り忘れたあげくに、記憶がおぼろげ・・鯛だった気がします。美味しかったのにぃ~


仔牛ロースのソテ シャンピニオンとエストラゴン風味ソース
さっぱりめでお肉も柔らかくて美味しかったです。


a0052496_234321.jpgココナッツ風味のブラマンジェにピスタシオのアイスクリーム 苺のソース添え



最近の私の妄想は、誰か私に島でも買ってくれないかしらぁ・・・で、そこで、引田天功は油田や島をプレゼントされているらしい・・という話になったときに、意外にも友達が異常にプリンセス天功ネタに詳しいのがとても面白かった。
しかし、世の中はやっぱり不公平だわ。そしてお金はやっぱり寂しがり屋さん。仲間が数多くいるところに集いがちなのね・・・プリンセス天功のようにイリュージョニストにして大富豪の下には労せずして油田や島がプレゼントされるようにできている。
自分と比べるのもいかがなものか・・というのは十分承知の上、書いてみました。

a0052496_23215848.jpgその後、お堀付近のお花見に出発。
九段下に出てみると、ぎょっ!!休日とは思えないすごい人出にびっくり。この界隈は靖国神社といい、千鳥ヶ淵といい、桜の名所が多いせいでしょう。
お堀に向かって枝を伸ばして咲く桜の美しいこと。


a0052496_2322286.jpgタマネギをのせた武道館も久々に見た気がする・・私が昔コンサートに行ってた頃は、ほとんどが武道館でした。中野サンプラザとか渋谷公会堂とか新宿厚生年金会館とか、ライブが近い距離で見れた日々が懐かしい・・・


a0052496_23224340.jpg桜を接写してみました。


もう少し足を延ばしてオフィス街の大手町界隈。ここに通勤していた時代もあったなぁ。これまた懐かしい。車で通り過ぎることはあっても、わざわざ来るような場所でもないので、歩いたのはそれこそ何年ぶり?丸の内の方は随分変わったけど、相も変らぬ大手町に、ここに通勤してた頃、何して何を思ってたっけ?としばし感慨にふける。
[PR]
by kara_melek | 2007-04-01 23:59 | gourmet